アイモカワラズ

面白いと思ったテレビとラジオについてひたすら書いていくブログ

私とラジオと。

大事件です!!!!!

久しぶりのブログ更新と久しぶりの文字サイズ大が重なったが本当に大事件が起きた。

皆さんはラジオを聞きますか?自分はごりごりにラジオを聞く人間で、特に『深夜ラジオ』が大好きだ。テレビっ子だった私は自室にテレビを置いたら部屋から出てこなくなるに決まってる、と親に言われ続け部屋にテレビを置くことの許可が出なかった。結果的に高校生になり強行突破で自分でテレビを買うまで部屋にテレビはなかったのだが、その時私の心の支えになっていたのはラジオだった。当時はオールナイトニッポンを主に聞いていた。ロンブー、ココリコ、aiko、ゆず、ポルノ、西川貴教加藤晴彦矢口真里飯島愛…!ほぼ毎日ラジオを聞いていた。『知ってる?24時。 - Wikipedia』を知っている方とは無条件で一晩飲み明かせると思う。握手をしよう。

そして、時は流れて私はスピードワゴンを好きになりそこでTBSラジオ『JUNK』の存在を知った。当時、スピードワゴンは27:00からのJUNK2『キャラメルon the ビーチ』をやっていたがこれがまぁ〜面白かった!当時高校生だったが必ずリアルタイムで聞きMDに録音までしていた、夢中だった。そこから他のJUNKを聞き始めるまでは光の速さだった。当時はJUNKとJUNK2に分かれていて二度美味しかった。そしてJUNK枠ではなかったが24:00から放送していた『夜な夜なニュースいぢり X-Radio バツラジ - Wikipedia』に特にハマった。改編期、突然のお別れだった時は信じられず泣いた。私は今だにバツラジのカムバックを信じて待っているわけだが、ネットでよく同士を見かける。TBSラジオさん、いかがでしょう?

とまぁ、I LOVE RADIO. I  NEED RADIO.を地で行ってる私に大事件が起きたのは今月のことだった。スマートフォン用アプリ『radiko』にタイムフリー機能が追加されたのだ…!放送から一週間以内だったら自分の好きなタイミングでどの番組も聞けるのだ!!!これはもう革命と言ってもいいだろう。最初知った時は嘘だと思ったし、真実だとしても有料コンテンツだと思った。寧ろ有料コンテンツでもお金は払う、よろしく頼むと思っていたがなんとビックリ!無料なのだ!!

テレビと違い予約録画(録音)の文化がまったく発達していないラジオは仕事などで次の日が早かったり、夜飲んでいて帰宅が遅い時などは泣く泣く諦めることも多かった。それが今度からはいつでも!むしろ仕事中などに放送中のラジオもいつでも聞けるのだ!あまりの感動に涙がこぼれそうになった。

私は早速『ハライチのターン』と『アルコ&ピースD.C.GARAGE』を聞いたのだが、なんとこれPodcastでは一切不可だったCMや放送中に流した音楽なども本当にそのまんまだったのだ。おいおい、radikoさん、どんだけこっちを甘やかしてくれるんだよ…と何か菓子折りでも送れないもんかと本気で悩んだ。

そして問題はここからで、意見は180度変わるし自分でも結構アレなのだが、それでも私はラジオは基本生で聞くに限ると思っている。さっきまでの意見と違いすぎるのは重々承知である。ラジオの良さの中にはパーソナリティとリスナーの距離の近さもあると思う。これは生放送の場合、特に顕著に現れるのだがパーソナリティの頭の中にふと沸いた疑問や意見にメールやファックスでリスナーが答える。これがラジオの良さだと私は思う。それと単純に私は夜、部屋の電気を消してベッドの中で聞くJUNKが大好きだ。なのでこれからも基本的にはリアルタイムで聞いて、寝落ちしてしまった時や聞けない時はタイムフリーに頼るスタンスで行こうと思う。

ラジカセや車でしか聞けなかったラジオがradikoの普及によってグンと身近になったり、昨年末にAMラジオがFMでも聞けるワイドFMがはじまったり、今回のradikoではタイムフリー機能が追加された。ラジオはどんどん面白くなっているし『聞けば、見えて来る。』本当にその通りだと思う。